地域活動報告

 

5月20日 緑町南町会要望を届ける

  • 5月20日、緑町南町会の杉山耕太郎町会長、渡辺さん、上床さんの3人が八王子市長あての要望書を、生活安全部防犯課長に渡しました。
    緑町の空き屋で防犯や防災面で毎日気苦労が多い地域住民の声を町会として捉えて、町会総意の意見として八王子市に改善要望を申し入れてきました。
  • 午前10時から市役所議員応接室で八木下市議、防犯課長と担当主査を入れて合計6名で、いままでの経緯や市の対応等1時間余にわたり、要望書の内容等につきまして、意見交換ができました。本日の要望については概ね1ヶ月程度で文書で回答していくという形で会議は終了しました。

 

2月5日 おばけやしき  元八王子児童館

  • 元八王子児童館(大楽寺町)で今年も恒例の「お化け屋敷」が行われている。地元の小中学生が造作、運営をする手づくり企画。ここ数年は1000人を超え、地元のイベントになっています。その盛況ぶりについて市の担当者は「地域の連携が強く魅力あるものができている。だから人が集まるのでは」と話す。
  • 今年は2月3日から8日までの開催になります。館長の大塚さん外スタッフは、来場する保育園・幼稚園児から児童生徒それに保護者に対して楽しませる内容がぎっしり詰まったおばけやしきなので、多くの人に見てもらいたいと話していました。大塚さんは、私が市職員だったころの直属の部下でした。

 

2月2日 伊藤しょうこう新春の集い 京王プラザホテル八王子

  • 八木下てるいち後援会の皆さんが大勢参加しました。午後1時から午後3時まで5階の翔王のホールでの開催でした。

 

2月1日 陸上自衛隊第一施設大隊創隊68周年記念事業 ホテルカデンツァ光が丘

  • 八王子市が地震や豪雨で災害が発生したとき、災害派遣が発令されたときに陸上自衛隊第1施設大隊の自衛隊が出動します。この施設第1大隊の創隊記念事業が朝霞駐屯地近くのホテルで行われ、八王子市防衛協会の一員として参加してきました。
  • 第1施設大隊は、東京都練馬区、埼玉県朝霞市・和光市および新座市の4つの行政区にまたがる朝霞駐屯地に駐屯し、主に南多摩地区の防衛・警備・災害派遣などを担任しています。大隊は師団唯一の施設科部隊として、人命救助システム・川に橋を架ける07式機動支援橋・ブルドーザーや油圧ショベル・クレーンなどの施設科ならではの土木建設機械を各種装備し、有事に備え訓練を行っています。近年では伊豆大島災害派遣・豪雪に伴う災害派遣で民生支援を行っており、また、災害派遣担任分区での防災訓練・警視庁との共同訓練などの訓練に参加し、各関係機関との連携を図っています。(陸上自衛隊第1師団のHPから)
  • 八王子市を担当する第1施設大隊第2中隊の幹部の方と意見交換ができました。

 

1月13日・14日 各地どんど焼き

  • どんど焼き・どんと祭りは今では、お守りや破魔矢、書初めやその他様々なものを持って行き焼く行事となっていますが、本来の意味は、「お正月に歳神様(年神様)をお迎えするために飾った門松や松飾りを正月の終わる小正月(1月15日)に焼いて、歳神様を空へお送りする」というものです。どんど焼き・どんと祭りはその一年の「五穀豊穣/商売繫盛/家内安全/無病息災/子授け/子孫繁栄/厄払い」と言った願いを込めて行われる行事です。
  • 台町1丁目子供会-浅間神社。片倉町1丁目町会-時田公園。みなみ野3丁目町会-菖蒲谷戸公園。七国六丁目町会ほか-宇津貫公園。片倉こども会-片倉台地区畑で行われました。皆さんの地区に訪問しまして新年の挨拶をさせてもらいました。